FC2ブログ

オール東北コンテスト 賞状

賞状をいただきました。
ありがとうございました。
DSCN1445.jpg

ALL JA 結果発表

ALL JAの結果が発表されました。

ここをクリック

7MHzCW部門
2020ALLJA結果

8時間がっちり睡眠をとり、日曜18時にはプシュッと缶ビールの栓を開けた割にはいい成績でした。

2020ALLJA入賞者

入賞者の末席に入れていただき、コンステターとしては望外の結果です。
交信ありがとうございました。

1.9MHz帯3MAとA1Aで電話がOK

予想通り、お盆明けの本日付の官報で公示されました。
ここをクリック

これで、1.9MHz帯の電話による交信が出来ます。
1.9MHz帯SSB、AMなどがOKになっている技適番号のリグをお持ちの方は、遅滞なく届け出て楽しみましょう。
AMで運用してみるかな~

KCJは酔拳で

日曜日は温泉へ行くので、土曜の夜がメインでした。
しかも、暑いのでビールを飲んでしまい、2,3度寝落ちしそうになりました。(たぶん、2,3度だと思いたい)
最初は呼び回り、2,30分後からCQ連呼でした。
コンディションは良かったり、悪かったりでしょうか。Esのおかげで1エリアなどの近場と交信できましたが、安定はしていませんでした。
2020KCJqso.jpg
どうせ夜がメインなのだから、トップバンドも運用すれば良かったというのが今年の反省です。
ログは先ほど提出しました。

ND6T/QRP

昨夜、22時近くに7MHzを聞いていると、7.012MHzでCQを出しているWの局がいた。
お盆休み中で地上は夏真っ盛りだが、お空の上は秋の気配が感じられるようになってきた。
CQを出している局はND6T/QRPと打電していたので、急いでK2のスイッチを入れてDonのCQに応答することにした。
しかし、電源スイッチをオンしたばかりなので、K2はQRHをおこしてしまう。それで、1度目のCQは見送り、2度目のCQに応答した。
Donはカルフォルニアから559の信号を送り込んでくる。無線機の出力は5Wで、アンテナはワイヤーアンテナのようだ。
K2から出した5Wの電波は569でカルフォルニアニ届いていた。
交信が終わってからQRZ.COMでDonのHPを見てみると、μBITXというトランシーバーを使っており、キットなどのプロジェクトに関わっているようだ。作ってみたいのだが、作りかけのキットがいくつかあるので、そちらを形にする方が先だろう。