FC2ブログ

CW Invaders

DSCN1165.jpg

CW送信練習マシーンのキット「CWインベーダー」を組み立てました。
あの、一世を風靡したインベーダーゲームのCW版です。
右から左へインベーダーに見立てたアルファベットが進んでくるのを、その文字を打電して消してしまうゲームです。
キットの設計者は縦振り練習用と考えたそうですが、バグキーでもエレキーでも送信練習できます。

DSCN1163.jpg
初回としてはまずまずのスコアでした。

DSCN1164.jpg
オリジナルの液晶モジュールがかなり小さいので、老眼の私にはUとVの区別がよくわかりません。OとQも区別しにくいです。
そえで、秋月電子からバックライト付きの液晶モジュールを取り寄せて、キットにつなげてみました。
これはいいです。よく見えます。
そして、このキットは和文もできるのです。やりますね。

K2とTS930

今年手に入れたTS930は結構いい音がして気に入っています。
電源内蔵で、POWERスイッチ1つで受信できるのもいいです。
KENWOODの昔のフラッグシップなので、造りがしっかりしていて、スイッチ類も適当な間隔で使いやすいです。
そんなわけで、最近はK2よりもTS930で聞いている時間が増えてしまいました。

今朝のFISTSのNETは、国内のコンディションが上がる前で、コントローラーのTakさんの信号は微かに聞こえるのみでした。
とろろが、リグをTS930からK2にスイッチしてみると、存在しかわからなかったTakさんの信号が、符号として聞こえるではありませんか。もちろん電文の全てがコピーできるわけではありませんが、何とか声をかけることができました。
超微弱信号ではK2に軍配が上がりました。さすがはメインリグです。また、使ってやらなくては。

CW王座

A1CLUBのストレートキーコンテストに続き、王座目指して頑張るつもりでした。
ところが、ストレートキーコンテストで腕の不調を感じ(言い訳)、意を決して医者に診てもらうと腱鞘炎だそうです。
思うように縦振れを打てなくなったので、使うキーをあっさりバグキーに変更しました。
そうしたら、思いがけずコンテストが楽しいではありませんか。これは想定外でした。
もう、王座は目指さないので、来年もバグキーで参加したいです。(たんにバグキーが好きなだけかも)

WPX CW 賞状受領

2017WPXCW.jpg

2017年のWPX CWの賞状を頂きました。
JA2位、ASIA5位なんですね。

ALL JA 賞状受領しました

IMG_1601.jpg
全国レベルの入賞は久しぶりでした。