FC2ブログ

新海誠監督 「天気の子」エンドクレジットにCW? 

日付をまたいでしまったので昨日のことになりますが、新海 誠監督の「天気の子」を観てきました。
エンドクレジットを見ながら余韻に浸っていると、どこからかCWの音が聞こえてきます。
とっさのことだったので、欧文か和文かもわかりませんでした。どなたか打電していた内容をご存じではないでしょうか?

Long time no see you

1st.QSOが22年前で、2nd.QSOが12年前になる8エリアのOMさんと交信できました。
Long time no see you と打ってきたので、599BKで終わらない予感が。
案の定、天気やリグの紹介といった昭和によくあった交信となりました。
またお目にかかりましょうと打電しましたが、社交辞令ではなくてまた交信したいですね。

Esの楽しみは

楽しみ方はいろいろありますが、今日はFT817の出力を0.5Wにして呼んでみました。
さすがに40mは厳しいものがありましたが、なんとか1局と交信できました。
その点、17mはハイバンドだけあって4局と交信できました。
もうらうレポートは相手が599の時にこちらは559くらいです。コールサインを何度か聞かれたので、実際の信号強度はもっと低いのかもしれません。弱い信号をピックアップしていただき、ありがとうございました。
コンディションは太陽黒点数の最低期だけあって悪いものですが、それでもたまにいいときがあります。そんなときには5Wでもヨーロッパに届くので、それと同じくらいドキドキするには国内では0.1Wくらいにする必要があるかもしれません。

周波数再編アクションプラン

総務省から周波数再編アクションプラン案が発表されました。
ここをクリック

その中で

今後取り組むべき課題
②アマチュア局が動作することを許される周波数帯(バンドプラン)のうちMF帯について、既存の業務用無線の動向等を踏まえ、バンドプラン等の見直しの可能性について、令和元年度に検討を開始する。

とあります。
160mバンドの拡張に着手するのかもしれません。
ATUを使って160mに出るようになったので、今後の動向に注目していきたいと思います。

6m & DWN

2019_6mDWN.jpg

いや~30年ぶりくらいに自宅から430CWで交信しました。(衛星通信は除く)
2mCWも3局と交信できてうれしいです。
どちらもデュアルバンドの小ヤギを使っての交信です。
衛星通信用に設置したのですが、最近は航空無線用になっていました。
6mはEsがオープンしたので、楽しむことができました。
フィールドデーコンテストは移動運用したいですね。